外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプト紙アルアハラム(電子版)によると、同国の民間航空当局者は17日までに、南部ルクソールの気球墜落事故で死亡した乗客に対して1人当たり30万エジプトポンド(約420万円)の補償金が保険会社から支払われると述べた。気球観光の監督官庁である民間航空省は、気球ツアー実施会社に対する保険への強制加入を定めており、30万ポンドはこれに基づくものという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信