外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 水谷建設(三重県桑名市)の債権者が会社更生手続き開始を申し立て、大阪地裁が会社更生法に基づき保全管理命令を発令したことが2日、分かった。選任された保全管理人の弁護士が明らかにした。保全管理人によると、1日に申し立てが行われ、大阪地裁が同日、保全管理命令を発令した。債権者の申立書では債権者は約500人、負債総額は約353億円。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信