外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 環境省は20日、国内最大級の亜熱帯照葉樹林が広がる沖縄本島北部のやんばる地域(沖縄)を「やんばる国立公園」に指定することを決めた。全国33番目で、7月の官報で告示する。政府は指定地域を含む「奄美・琉球」(鹿児島、沖縄)について、2018年の世界自然遺産登録を目指している。登録には自然環境の厳格な保護が求められており、国立公園化により開発を規制し、希少な鳥のヤンバルクイナなどが生息する環境を守る体制を強化する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信