外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 沖縄防衛局は15日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部で中断していた海底ボーリング調査の再開に向け、仮設桟橋の再設置作業を始めた。昨年11月の知事選や翌12月の衆院選での県内4小選挙区全てで辺野古反対派の候補が勝利したにもかかわらず移設を強行する政府の姿勢に、県民が「民意無視」と反発を強めるのは必至だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信