外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2009年度上半期(4~9月)の法人税収は、業績が悪化した企業への還付金が税収を上回り、1兆3075億円のマイナスになった。財務省が2日発表した上半期でマイナスになるのは、比較可能な1960年度以降初めて。09年度の法人税収は、当初見積もりの10兆5440億円から大幅に下振れする可能性が強まっている。所得税なども低迷しており、一般会計税収は30兆円台後半にまで落ち込む見通しだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信