外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】ローマ法王ベネディクト16世宛ての内部告発文書などがイタリアのメディアに流出した事件で、窃盗罪に問われた法王の元執事パオロ・ガブリエレ被告(46)に対し、バチカンの裁判所は6日、禁錮1年6月(求刑同3年)の判決を言い渡した。先月29日の初公判から約1週間のスピード判決。ロイター通信によると、法王庁報道官はガブリエレ被告について、恐らく恩赦を受けることになると述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信