外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】先月末にローマ法王を退位したベネディクト16世の後継者を決める選挙(コンクラーベ)について、ANSA通信は10日までに、イタリア北部ミラノのスコラ大司教(71)とブラジル・サンパウロのシェレル大司教(63)の2人が優勢だと報じた。コンクラーベは12日に始まり、バチカンのシスティーナ礼拝堂の屋根には9日、選挙結果を知らせる煙突が取り付けられた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信