外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 千葉法相は23日、殺人など重大犯罪の公訴時効制度を改める必要があるとして、見直し案の検討を法制審議会(法相の諮問機関)に来週、諮問すると発表した。法務省の勉強会は7月、殺人罪の時効廃止などを盛り込んだ報告書をまとめているが、千葉法相は具体的な方向性を示さず「白紙」の状態で諮問する。法制審は部会を設置し、年内に議論が始まる見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信