外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球の12球団が1日、宮崎と沖縄の両県でキャンプインした。注目のドラフト1位ルーキーの2人は沖縄でスタートを切り、阪神の藤浪(大阪桐蔭高)は宜野座村の1軍で初日からブルペンに入った。日本ハムの大谷(岩手・花巻東高)は国頭村の2軍で野手組に入って練習を行い、投手との「二刀流」への挑戦が始まった。天候に恵まれた沖縄の8球団と違い、宮崎の4球団は雨の中での練習となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信