外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京都は14日、M9クラスの南海トラフ巨大地震が起きた場合、伊豆、小笠原諸島で最大1764人が津波で死亡するとの被害想定を発表した。島には斜面が多く高台への避難が有効と分析。7割の住民が10分以内に避難を始め、さらに的確な情報提供や呼び掛けがあれば津波犠牲者は749人に減り、全住民が5分以内に避難を始めると津波死者はゼロになるとした。震度は各島ともほとんど5強以下で、津波以外の死者予想は10人。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信