外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 9日早朝に母親の匡子さんが死去したフィギュアスケート女子の浅田真央選手(21)=中京大=が、23日からの全日本選手権(大阪なみはやドーム)に出場すると12日、マネジメント会社が発表した。「今後も自分の夢に向かって、やるべきことをしっかりやることが、お母さんも喜んでくれること」とのコメントを出した。同社によると、匡子さんの葬儀・告別式は同日、近親者のみで執り行ったという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信