外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 お盆休み最後となる18日、海や川での事故が相次ぎ、共同通信の午後10時現在の集計では4人が死亡、2人が行方不明、10人がけがをした。北海道泊村の海岸では、友人3人と海水浴に来ていた札幌市中央区の会社員佐々木裕太さん(25)が流された。小樽海上保安部の巡視船などが沖合約150メートルの海中で見つけ病院に運んだが、死亡が確認された。

共同通信