外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は日中双方の防衛当局が緊急時に連絡を取り合う「海上連絡メカニズム」の早期運用開始に向け、実務者協議を来年1月にも開催したいとの意向を中国側に打診した。複数の政府筋が27日、明らかにした。沖縄県・尖閣諸島情勢を背景とした日中間の不測の事態発生を避けるための対応で、来年中に運用を実施したい考えだ。

共同通信