外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 香川県沖の瀬戸内海で海上保安庁のヘリが墜落、4人が死亡した事故で、第6管区海上保安本部(広島市)は19日、事故は海保が主催した司法修習生らの体験航海に合わせたデモンストレーション飛行の合間に起きたと発表した。同本部によると、体験航海は水島海上保安部(岡山県)が主催。ヘリがデモンストレーションに参加することは、所属する広島航空基地(広島県)が把握していたが、同本部は事故後まで状況を知らされていなかったという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信