外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海内で、海上保安庁の巡視船と操業中の中国トロール漁船が接触した問題で、石垣海上保安部は8日、公務執行妨害の疑いで逮捕した中国船の船長(41)を巡視船で沖縄県石垣市(石垣島)に連行、本格的な取り調べを始めた。海上保安庁によると、立件を見送ったほかの14人の中国人乗組員も、中国船に乗せたまま石垣島へ移動。入国できないため、上陸せずに船上で待機させる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信