外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は27日、三重県で開催された主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の閉幕に合わせて記者会見し、来年4月に予定する消費税率10%への引き上げの是非を夏の参院選前に判断すると表明した。増税延期の検討について公式の場で初めて言及した。リーマン・ショック前の景気状況に似ているとして、世界経済が危機に陥るリスクを強調。政策を総動員して対処するとした。ただ首相の経済認識に対しては、専門家から違和感を訴える意見が出ている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信