外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 来年4月の消費税増税が決まり、値上がり前の需要増を取り込む「駆け込み商戦」が2日、本格化した。小売業界では百貨店やスーパーが品ぞろえの強化や季節商品の前倒し販売で消費者にアピール。一方、住宅業界は税率が据え置きのまま買える期限が9月末で終了して一服感もあり、今後の販売減を警戒する。日本百貨店協会によると、8月の全国百貨店売上高は前年同月比で2カ月ぶりに増加した。

共同通信