外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民、公明両党は25日、消費税増税に伴う負担軽減策の検討委員会を開いた。増税分の一部を払い戻す還付制度案を軸にしたい自民党に対し、公明党は食料品などの税率を低くする軽減税率をあらためて主張。双方の溝は埋まらず、10月半ばをめどに協議を仕切り直すことで一致した。

共同通信