外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】財政再建が難航するフランスで、来年1月1日から消費税に相当する一般付加価値税が20%(現行19・6%)に上がるなど徴税強化が続き、国民の不満が高まっている。3月の統一地方選での与党社会党の大敗は必至。支持率20%と歴代最低に落ち込んだオランド大統領の政権運営は厳しさを増し、窮地に陥っている。

共同通信