外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米調査会社NPDディスプレイサーチは21日、2012年の液晶テレビの世界出荷台数が前年比1%減の2億320万台となり、初めて前年を割り込んだと発表した。世界的な景気停滞に加え、技術革新などに伴うテレビ価格の下落が緩やかになったことで需要の伸びが鈍った。先進国での落ち込みを新興国の伸びで補えなかった。地域別では日本が68%と大幅減。地上デジタル放送移行後の反動減が続いた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信