外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 カナダで開催されていた第34回モントリオール世界映画祭で7日(現地時間6日夜)、授賞式が開かれ、李相日監督の映画「悪人」でヒロインを演じた深津絵里さんが最優秀女優賞を受賞した。映画は吉田修一さんの同名小説が原作。福岡、佐賀、長崎の各県を舞台に、思いがけず殺人を犯した土木作業員とともに逃避行する悲恋のヒロインを深津さんが演じた。主演は妻夫木聡さん。11日から全国公開される。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信