外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ファルン(スウェーデン)共同】ノルディックスキーの世界選手権第5日は22日、スウェーデンのファルンで行われ、男女各2人の4人で争うジャンプ混合団体(HS100メートル、K点90メートル)で、前回優勝の日本は高梨沙羅(クラレ)葛西紀明、伊藤有希(ともに土屋ホーム)竹内択(北野建設)で臨み、合計888・3点で銅メダルを獲得した。今大会の日本のメダルはジャンプ女子の伊藤の銀に続いて2個目。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信