外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 1971年の渋谷暴動事件で警察官を殺害したとして、警視庁公安部は7日、殺人容疑などで過激派「中核派」活動家の大坂正明容疑者(67)を再逮捕した。同日、勾留先の大阪府警から東京・霞が関の警視庁本部へ移送。渋谷暴動事件について本格的な取り調べを始めるとともに、中核派による組織的な逃亡支援があったとみて、実態解明を目指す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信