外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 14日投開票の衆院選で落選した元みんなの党代表の渡辺喜美氏(62)が代表を務める政治団体「渡辺美智雄政治経済研究所」(宇都宮市)をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が渡辺氏の元秘書らから任意で事情聴取していたことが15日、関係者への取材で分かった。

共同通信