外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シンガポール共同】シンガポールで開かれているアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議で15日に発表する予定の共同宣言案から、地球温暖化防止のため温室効果ガスの排出量を50年までに90年の水準と比べ50%削減するとの数値目標が削られていることが会議筋の話で14日、分かった。来月に開かれる気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)に影響を与えそうだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信