外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 シラス漁の北限とされる福島県沿岸で豊漁が続き、今年の県内漁獲量が8月末時点としては過去最高の約千トンになったことが18日、分かった。同じ海域の茨城県も豊漁となる一方、全国有数の産地、静岡県や愛知県では低迷。専門家は今夏の猛暑の影響だけでなく「地球温暖化による漁場の異変とも考えられる」と指摘する。シラスはカタクチイワシなどイワシ類の稚魚の総称。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信