外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワルシャワ共同】気候変動枠組み条約第19回締約国会議(COP19)の主要議題の一つ、地球温暖化に関連する自然災害で被った「損失と被害」に対応するための組織づくりに関する草案が21日、判明した。組織の役割として、危機管理に役立つ包括的な情報の収集や、資金や技術面での支援を担うとしている。

共同通信