外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国営諫早湾干拓事業(長崎県)をめぐり、開門調査を命じた福岡高裁の確定判決で原告だった漁業者側の弁護団は24日、履行期限の20日を過ぎても開門しない国に、1日当たり1億円の支払いを求める「間接強制」を佐賀地裁に申し立てた。

共同通信