ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

漫画家らが作品で復興支援

 細野不二彦さんや高橋留美子さんら人気漫画家8人が、東日本大震災の復興支援のために、読み切り作品を描き下ろし、単行本の印税などを寄付する企画を始めることが20日分かった。テーマは「ヒーローズ・カムバック」。それぞれの代表作のキャラクターを登場させるユニークな企画だ。まず発案した細野さんが、22日発売の漫画誌に人気作「ギャラリーフェイク」の新作を発表。既に完結作品だが、主人公をカムバックさせる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。