外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】国連事務総長を退任した潘基文氏(72)が12日、米ニューヨークから韓国に帰国した。仁川国際空港で記者会見し「分裂した国を一つにまとめるのに身を燃やす覚悟だ」と述べ、次期大統領選への出馬意欲を改めて表明。弾劾訴追された朴槿恵大統領に対する退陣要求集会を称賛し、朴氏と距離を置く姿勢を鮮明にした。

共同通信