外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジャカルタ共同】インドネシア・ジャワ島中部のムラピ山(2968m)が4日深夜から5日未明にかけて、再び大規模に噴火し火砕流が発生、山すその一部の村をのみ込んだ。地元病院によると、新たに54人が死亡、67人が負傷した。これまでの死者数は計98人となった。火砕流は火口から約15キロ離れた地点まで届いた。国家災害対策局は5日、立ち入り禁止区域を火口から20キロに拡大した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信