外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東日本大震災で電話回線が途絶えて119番通報に支障が出た教訓を踏まえ、総務省消防庁は12日、今夏をめどにインターネットのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を使った大規模災害時の緊急通報制度を試験運用する方針を決めた。被災時に電話より通じやすいインターネットの利点を生かす。被災者らがパソコン・携帯電話からツイッターなどSNSに発信した救助要請を消防本部に伝え、素早い出動につなげる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信