外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日米欧の先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)は12日、為替相場に関する緊急声明を発表。「われわれは為替レートを目標にはしないことを再確認する」と指摘した。安倍政権が進める経済政策で為替相場が急激に円安方向に進んでおり、G7は日本を念頭に政府による円安誘導をけん制した。声明は、財政・金融政策が「国内目的を達成することに向けられてきていること」が必要だと指摘。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信