外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 神奈川県自然環境保全センターは10日、同県秦野市の森林で見つかった花粉が飛散しない「無花粉ヒノキ」の苗木生産を本格化させると発表した。6~7年後に数百本の植樹を目指す方針。

共同通信