外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 熊本県は14日、熊本地震で崩落した阿蘇大橋(南阿蘇村)の下流で11日に収容した遺体は、地震後に行方が分からなくなっていた阿蘇市の大学生大和晃さん(22)と確認したと発表した。死因は多発外傷の可能性が高い。一連の地震による直接死は50人となった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信