外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 任期満了に伴う熊本県知事選は25日投開票され、無所属現職の蒲島郁夫氏(65)が、無所属新人で共産党県委員長の久保山啓介氏(68)との一騎打ちで約45万票の大差をつけ圧勝、再選を果たした。投票率は38・44%で過去最低。前々回2004年の38・67%を0・23ポイント下回った。蒲島氏は県民党を掲げ、政党に推薦を求めなかったが、民主、自民、公明、社民の県組織などが幅広く支援。事実上の信任投票だった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信