外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 熊本、大分で相次ぐ地震で、福岡、佐賀、長崎、宮崎、鹿児島各県の公営住宅に県外避難する被災者が、少なくとも146世帯329人に上ることが24日、各自治体への取材で分かった。14日の地震以降に観測した震度1以上は870回を超えており、余震を恐れて地元を離れるケースが増えているとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信