外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 猛暑だった9日、熱中症とみられる症状で3人が死亡した。いずれも80歳以上の高齢者だった。新潟、埼玉各県の2人は農作業中などに倒れ、大分県では室内で見つかった。各地の学校で生徒らが熱中症の症状を訴えるケースが目立ち、共同通信の集計では少なくとも990人が病院に救急搬送された。

共同通信