外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国土交通省は10日、燃費不正問題の再発防止策として、自動車メーカーが実施する実車の走行試験を抜き打ちチェックし、不正が見つかれば販売を認めないなどの罰則を科すことを決めた。全メーカーが対象。石井啓一国交相が記者会見で明らかにした。同日午後、省内に設置したタスクフォース(作業部会)の会合を開き、詳細を決める。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信