ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

爆弾テロ相次ぎ25人死亡

 【カイロ共同】ロイター通信によると、イラクの首都バグダッド中心部で14日、自動車爆弾によるテロが相次ぎ、少なくとも25人が死亡、50人がけがをした。犯行声明は出ていないが、イラク戦争の開戦から20日で10年を迎えるのに合わせて、イスラム過激派が連続爆弾テロを起こした可能性がある。中東の衛星テレビ、アルジャジーラは、バグダッド中心部の建物付近から黒煙が上がり、銃声が響く様子を放映。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。