外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 5人が死亡した三菱マテリアル四日市工場(三重県四日市市)の爆発事故で、矢尾宏社長が11日、事故後初めて記者会見し、爆発した熱交換器の洗浄作業時の安全規定について「もう少し科学的な方法がなかったものかと考えている」と不備を認め、定量的な基準を含んだマニュアル整備を進める考えを示した。一方、「信頼回復と再発防止策の徹底に努める」と語り、辞任を否定した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信