外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 最高検が、裁判員裁判の対象事件で実施している取り調べの一部録音・録画(可視化)を、東京、大阪、名古屋の各特捜部が捜査する事件にも導入する方針を固めたことが7日、検察関係者への取材で分かった。厚生労働省文書偽造事件の捜査をめぐる最高検の検証チームが、特捜事件の一部可視化を最終報告書に盛り込み、24日予定の法相の私的諮問機関「検察の在り方検討会議」にも報告、公表するとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信