外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 沖縄本島沖で2015年に起きた陸上自衛隊員2人が同乗する米陸軍特殊部隊ヘリコプターの墜落事故で、機体が激しく損壊していたなどの詳細が26日、共同通信が入手した米軍事故報告書で初めて明らかになった。陸自隊員はテロ対処などを担う特殊部隊所属とされ、活動実態は知られていない。日米の精鋭部隊が関わる訓練の一端が公になるのは異例だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信