外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】フランス週刊紙銃撃事件で同国捜査当局は8日、パリ北東のエヌ県付近で逃走中の2容疑者の足取りをつかみ、重装備の特殊部隊を投入して大規模な捜索を続けた。カズヌーブ内相が8日夜(日本時間9日未明)の記者会見で確認した。パリ中心部では厳戒態勢を継続。米CNNテレビは複数の米政府当局者の話として、2人のうちサイド・クアシ容疑者(34)がイエメンで国際テロ組織アルカイダ系武装組織の軍事訓練を受けていたと報じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信