外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 震度7の地震を観測し、大規模な土砂崩れが発生した北海道厚真町で亡くなった36人の死因のうち、8割程度が窒息死だったことが11日、捜査関係者への取材で分かった。犠牲者の大半が高齢で、未明の住宅に土砂が一気に流れ込み、逃げる間もなく生き埋めになったとみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信