外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツのウルフ大統領(52)は17日記者会見し、辞任すると表明した。映画プロデューサーに高級ホテルの宿泊費を肩代わりしてもらうなど、北部ニーダーザクセン州首相時代の一連の便宜供与疑惑をめぐり引責辞任に追い込まれた。ドイツでは大統領に政治的権限はほとんどなく、国民の精神的支柱としての役割が求められる。メルケル首相にとって政治的な打撃となるのは必至だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信