外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツ南部アンスバッハ中心部の野外コンサート会場近くで24日夜、観客ら15人が負傷した爆発事件で、地元バイエルン州のヘルマン内相は25日、自爆し死亡したシリア人の男(27)が過激派組織「イスラム国」(IS)の指導者バグダディ容疑者に忠誠を誓っていたと述べ、テロとの見方を示した。ドイツで実行された初の自爆テロとみられる。DPA通信が伝えた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信