外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツの保守与党キリスト教民主・社会同盟と最大野党の社会民主党は27日、次期政権樹立で合意し、連立協定書をまとめた。12月上旬の社民党の党員投票で承認されれば、2005~09年の第1次メルケル政権以来の保革大連立政権が誕生するが、否決の可能性もある。

共同通信