外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツ大衆紙ビルトは14日、米側に200点以上の文書を渡していたとして昨年7月に逮捕されたドイツ連邦情報局の男が、同局のスパイ3500人の本名と偽名が記載された名簿を盗んでいたことが分かったと報じた。男が名簿を外国の情報機関に提供したかどうかは不明という。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信