外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツ北部ブラウンシュワイクの検察当局は20日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題で、不正を速やかに公表しなかったとして相場操縦の疑いでウィンターコルン前会長に対する捜査を始めたことを明らかにした。DPA通信が伝えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信